ENTRY

VOICE 先輩社員の声

文字や画像だけでも商品の
魅力を最大限に伝えるために。
ひとつひとつの丁寧な仕事が、
クリエイティブな仕事へとつながっていく

VOICE.11


商品企画/一般職(サービス職) 東京支店 営業本部 業務課 制作チーム

藤原 咲

2020年入社

藤原さんの入社から今までの経歴を教えてください。

2020年に入社し、半年間様々な部署でOJTを行っていただいた後、東京支店営業本部の業務課制作チームに配属になりました。所属は営業本部ではありますが、カタログ制作に近い業務に携わっております。

具体的にどのようなお仕事をされていますか?

出産内祝いを専門とするお取引先様の案件で、出産内祝いカタログの制作に携わっています。私の所属する制作チームでは、主に紙面に掲載される画像の手配や撮影準備、校正等を行っています。直接お客様と関わる機会はないですが、カタログ完成後にお客様からの「受け取られた方に喜んでもらえた!」というレビューやSNSでの投稿を見かけるとやりがいを感じます。商品情報をお客様に正確かつ魅力的にお届けできるよう、一つ一つの仕事を慎重に丁寧にすることを心がけています。

今のお仕事で大変だと感じられたことは?

1年目のチーム配属直後が1番大変だったと感じます。元々商品開発として入社したこともあり、カタログギフトの制作に関する知識は0でした。先輩方は優しく指導してくださいましたが、自身の課題がどこなのかを模索する毎日でした。
まずは自身の得意不得意を洗い出すため、過去企画のデータを読み込み、作業マニュアルを作成しました。これにより自身の理解が浅い部分を洗い出すことができ、自然と自身の課題にも向き合えるようになりました。今ではこの経験を後輩指導に役立てています。

藤原さんの今後の目標や学生の皆さんへのメッセージをお願いします。

今後は制作業務だけでなく、運用面や商品開発の知識も有する「出産内祝いのスペシャリスト」を目指し、自身の業務の幅を広げていきたいと考えています。
皆さんへのメッセージですが、就職活動ではぜひ自分が大切にしたい軸を考えてみてください。そして視野を狭めず色々な業界や企業を見ることで良い出会いが必ずあると思います。初めての就職活動は不安でいっぱいかとは思いますが、焦らず、自分のペースで頑張ってください!応援しています!