ENTRY

VOICE 先輩社員の声

自分の行動次第で0にも100にもなる。
可能性にあふれた仕事は、
まだ見ぬ自分の強みになる

VOICE.10


営業/総合職(フロント職) 東京支店 百貨店営業担当

直井 芽吹

2021年入社

今はどのようなお仕事をされていますか?

2021年に入社後、東京支店営業部に配属になり、百貨店外商と企業様の担当をしています。
百貨店外商経由の様々な案件で、当社のカタログを提案、採用いただけるように営業活動を行ったり、引き合いを頂いた案件のヒアリング、採用確度を上げるために社内関連部署と連携し行ったりしています。
また新しいカタログが発刊された場合には各百貨店へ紹介し、今後採用いただけそうな案件がないか、担当者の方と打ち合わせを行っています。

仕事のやりがいを感じるのはどういったときですか?

入社間もない頃にカタログを20冊ほど持ち歩きながらの営業をしたことがあり、店舗によっては30分ほど待って数分ほどしかお時間をいただけないなど、大変だと感じることもありました。しかし今は日々百貨店に訪問し、担当者の方と接点を持ったりカタログを紹介したりした結果、大型案件の引き合いを頂くことができたり、無事獲得できたりした時には大きなやりがいを感じます。

直井さんのこれからの目標を教えてください。

オリジナルカタログ案件をヒアリングからクローズ(案件終了)まで1人で担当することです。既存カタログ案件と比較して、クライアント様の要望をより詳細にくみ取り、それを実現するために社内担当部署との密な連携が必要になります。
現時点では先輩社員のご指導の下、オリジナルカタログ案件を行っているので、今年は一人で案件をクローズまで持っていけるように努めたいです。

学生のみなさんへのメッセージをお願いします。

営業というとノルマに追われるというような、あまりプラスのイメージを持っていない方もいらっしゃるかもしれません。ただ私は営業という仕事は、自分の行動次第で0にも100にもなる、可能性にあふれた仕事だと考えております。
コミュニケーション能力が長けている、行動力がある方にはもちろん向いている職業だとは思いますが、私は今まで大きなことを成し遂げたことが無い、自分自身に大きな強みがないと思っている方にこそ、ぜひチャレンジしていただきたいと思っております。